就職サポート

1年次からのビジョンづくり

フクビの就職活動は、入学後にスタート。その第一歩となるのは、明確なビジョンづくりです。教員による日常的な指導だけでなく、1年次に外部講師による就職セミナーを実施して意識改革と実践的な心構えを身につけさせています。どんな美容師になりたいのか、どのようなサロンに勤務したいのか、そのためには今から何をしておかなければならないのか。将来に対する気づき・目標を早くから認識させ、方向性を見極める目を養っています。
1年次
4月 入学・個別面談
5月〜6月 見学・就職指導
7月〜10月 サロン見学
11月 就職セミナー①(サロンレクチャー)
1月〜2月 実務実習・就職セミナー②
3月 サロン見学・第1回就職ガイダンス
2年次
4月 就活ゼミ・第2回就職ガイダンス
4月〜9月 校内サロン説明会⇒履歴書提出⇒面接・就職内定
11月〜2月 国家試験対策
3月 卒業・国家試験合否

全職員による個別サポート

担任をはじめ、さまざまな授業や実習を受け持つ教員、就職課のスタッフが連携して就職活動をサポート。
学生一人ひとりの適性や希望を考慮しながら、全員が希望サロンに就職できるように全力を尽くしています。
どの先生、どのスタッフも安心して相談できる強い味方です。

人間力の育成

就職先のサロンで、お客様やスタッフのみなさんとうまくコミュニケーションが取れるよう、人間力の育成に力を入れています。
挨拶をはじめ、言葉遣い、立ち居振る舞い、社会人としての心構え、人間関係の築き方などが、日々の授業やイベントの中でしっかりと身に付きます。

希望サロンの雇用条件を徹底確認

せっかく入社したサロン。雇用条件が整っておらず、辞めてしまうということがないように、事前の確認を徹底しています。
給与はもちろん、待遇、社会保険など、一定の水準を満たしたサロンを志望するようアドバイスしています。
  1. TOP
  2. 就職サポート
  3. 就職スケジュール