募集要項

学費支援制度(昼間課程対象)

※各制度は全て併用可能 ※昼間過程募集要項参照

指定校推薦制度

本校の指定する高校に在籍し、専願で受験する方のサポート制度です。
※返済の義務はありません。

授業料の20,000円免除
(出願時は納入いただき、1年前期学費より減額)


福岡県美容組合奨励金制度

この制度は福岡県の美容組合によるプロを育成していくためのサポートです。
※返済の義務はありません。

令和3年4月入学対象者で本校開催(令和2年2〜9月)のオープンキャンパスに参加で
授業料より50,000円免除
(1年前期学費より免除)

フクビ特待生制度

この制度は、本校が意欲的に美容の仕事を目指す方の学費の一部をサポートしていくシステムです。
※返済の義務はありません。
対象学科 昼間課程
採用人数 120名以内
※ 福岡校・北九州校合計入学者480名の場合、入学者の4人に1人採用。
応募資格 令和3年4月入学対象者で本校開催(令和2年2〜9月)のオープンキャンパスに参加
選考方法 面接、書類審査、筆記(一般常識問題)
※選考は入試と同日に行います。
特典内容 授業料よりランクごとに所定の金額を免除(最大60万円)
  出願締切日 試験日 指定校
推薦
学校
推薦
一般 合否通知発送日
第1回 令和2年
10月5日(月)
令和2年
10月10日(土)
    令和2年
10月28日(水)
第2回 令和2年
10月5日(月)
令和2年
10月17日(土)
 
※合否通知は本人あてに郵送します。地域によって到着日が異なります。電話での合否に関するお問合せはご遠慮ください。

家族割制度

この制度は、保護者や兄弟、姉妹がフクビ卒業生(在校生)等を対象とした学費サポートです。
※返済の義務はありません。
応募資格 令和3年4月入学対象者で本校開催(令和2年2〜9月)のオープンキャンパスに参加し、①~④のいずれかに該当する方
①保護者、兄弟、姉妹のいずれかが本校(昼間・通信)卒業生
②兄弟、姉妹のいずれかが本校(昼間・通信)在校生
③双子で入学希望
④兄弟・姉妹で入学希望

授業料より50,000円免除
(1年前期学費より免除)


奨学寮制度

ひとり暮らしが必要な学生で、経済的に進学が困難な方の生活を応援することを目的に設けられた制度です。
※返済の義務はありません。(福岡校のみ)
応募方法 令和2年10月28日(水)郵送の合格通知書に奨学寮申込書を同封します。
希望する方は必要事項を記入しお申し込み下さい。
選考方法 書類選考
合否発表 令和2年11月24日(火)までに郵送にて通知
※詳細はオープンキャンパスにてお問い合わせください。

<第一種奨学寮>
寮費 80〜100万円免除
(2年間)

<第二種奨学寮>
寮費 10万円免除
(2年間)

第一種奨学寮
採用人数 若干名
対象寮 株式会社共立メンテナンスが運営する学生寮
応募資格 やむを得ない経済的事情をかかえておられる方。
※希望される方は事前のご見学をお勧めします。
※第一種奨学寮制度を申込みの方については、第二種奨学寮制度の申込みも可能です。
第二種奨学寮
採用人数 20名
対象寮 玄南荘(Wings大濠)・童夢(クローバーハウス、ブルーベリーハウス)・学生センター(西部寮、コーティアス博多)

※希望される方は事前のご見学をお勧めします。

修学支援新制度

本校は、令和2年4月からはじまる、国の「高等教育の修学支援新制度」の対象校です。

制度の概要

  • 給付型奨学金:原則返還が不要な奨学金
  • 授業料等の減免:授業料と入学金の免除または減額

対象学生

  • 世帯収入の要件を満たしていること:住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯
  • 進学席で学ぶ意欲のある学生であること:高校などが成績だけで判断せず、レポートなどで学ぶ学修意欲を評価

支援の金額

世帯の収入がどのくらいか、自宅から通うか、一人暮らしか、などによって異なります。
支援の金額例(※満額の場合)
フクビに自宅以外から通う場合
給付型奨学金 約91万円/年
入学金 上限 約16万円/年
授業料 上限 約59万円/年
フクビに自宅から通う場合
給付型奨学金 約46万円/年
入学金 上限 約16万円/年
授業料 上限 約59万円/年
※住民税非課税世帯に準ずる世帯の学生への支援額は、上記の2/3または1/3になります。
  1. TOP
  2. 募集要項
  3. 学費支援制度